妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2007年09月24日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-5

本編 -2-

8月21日 曇り時々雨

 ようやく部屋に入り、少しほっとした。部屋は1BRなので決して広くはないが、大人2人+子供2人の家族にはちょうど良い広さかも。

p11.jpg
     ▲部屋の様子

p12.jpgベッドはナイトテーブルを挟んで配置されていたので、なるべく音をたてずにベッド2つをくっつけるように配置しなおした。これで、子供たちが内側に寝れば、ベッドからの転落することはない。海外のベッドは比較的マットの位置が高いので、もし落ちると怪我をしかねない。それに暑い地域のコンドミニアム(ホテルタイプはカーペットだったりラグはひかれてたり)だと、はさらに床が石だったりするので、危険度が増すのだ。

こうして早朝5時にようやくベッドにもぐりこむことが出来た眠い(睡眠)。一度エアコンが効きすぎて目が覚めたが、次に目覚めた時、時計は10時をまわっていた。まあ、こんなもんだろ。息子は腹ペコだが、娘は「別に」という。昼食をかねての食事だが、日本から持参したカップうどんでは、昨晩からうどん続きとなるので、それだけは避けたい。結局、ホテル内にあるコンビニのレオマートでパンや牛乳を購入した。

*----------------------------------
参考までに、今回日本から持参した物は以下の通り。食の細い娘のことを考えるとこうなった。

お米12合、レトルトカレー×4、そうめん+つゆ、カップうどん×4、味噌汁のもと、お茶漬け、ふりかけ等
レオパレスのコンドミニアムはフルキッチンで、炊飯器から、レンジ、なべ釜など料理に必要なものはほとんどついている。
*----------------------------------

p13.jpg簡単なブランチを済ませて、ホテルのプールに向かう。50Mのスイミングプールと子供たちが遊べるプールが併設されているので、小雨の中を一時間ほど遊んだ。

プール横のラクエスタセンターという施設で、インターネットの無線環境が使えそうだったので、ノートPCの接続を試みる。少し設定をするとあっさり接続できた。これで、敷地内にあるホテル棟のビジネスセンターまで行かなくて済むので、助かった。レオパレスは残念ながら部屋からのインターネットはナローバンドのみなので、インターネットを使うためには、ビジネスセンターはこのラクエスタセンターへ来る必要がある。少ないがPCも2台設置され、無料で使用できる。メールを確認するといきなり取引先からサイトの更新作業が届いていたふらふら。この取引先もボクがグアムで遊んでいることは知らない。まあ、インターネットさえつかえれば作業は楽勝だ。他のメールチェックをして部屋に戻り、2時間ほど仕事をした。出発前にバタバタして出来なかった娘のネイルをベランダに出てする。今回は海と空の似合うネイルというご希望。なかなか良いのが出来たと自画自賛。

p14.jpg
▲水色をベースにひまわりのシール。シールは簡単だね。

今晩の夕食はカレーにした。持参したお米とレトルトの簡単な食事だが、お米が食べたかったので、4人とも満足だったわーい(嬉しい顔)。食後にもう一度、ラクエスタセンターで、メールとサイトの更新を済ませて、レオマートでチョコ類を購入して部屋に戻り、子供たちを先に寝かせる。今回部屋で一番困ったのが洗濯。妻は普段あまり洗濯しない(同居の母まかせ)のだが、旅行中は何故かしつこいくらいに洗濯をする。しかし、ボクらの泊まっているコンドミニアムは、1階にランドリーが集中しているだけで、部屋には洗濯機がないのだ。しかも、このとき使った乾燥機がオンボロで、何時間かけても乾かない・・・。時計が1時近くなったので、生乾きのまま、衣類を回収して部屋干ししてベッドにもぐりこんだ眠い(睡眠)




posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 17:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-4

本編 -1-

 今回の旅行にはノートPCを持っていくことにしたので、PCの設定などに手間取り、時計は3時半を過ぎていた。それでも6時半には目が覚めた時計ので昨晩の続きをし、8時に朝食をとった。

出発まで3時間あるので、あとはのんびり荷造りできるぞと思った矢先に仕事用の電話電話が鳴った。近くの取引先でPCトラブルだ。そこには今日から休みなんて連絡していないがく〜(落胆した顔)。大急ぎでスーツに着替えて車を出した。モニターが完全にいかれていたふらふら。修理なんて時間はないので、トンボ返りして自分のモニターをはずして交換する。後は帰国後に対応するしかない。

自宅に戻ると11時。急いでスーツケースに残りの荷物を詰め込み、車に積み込んだ。「よし、行くぞ!」と妻や子供たちに声をかけて時計を見ると11時20分。こんなドタバタで旅行に出発は初めてだった。玄関を開けるとスコールのような大雨もうやだ〜(悲しい顔) 「大丈夫かぁ、俺たち」

p08.jpg
▲分かりづらいけど外は大雨、妻の手には確かに帽子が…。

自宅を出発するとすぐに雨は小降りになった。1時間ちょっとで予約していた駐車場に着き、カードで支払いをすませた。通常なら10日で、1万円だが、クーポン+スタンプカードを使って7200円。それをカードで決済した。駐車場サイドパーキングはJAL特約店なので、たぶんマイルも2倍だろう。

 飛行機空港まで送ってバスもらい、チェックイン完了。お腹がすいたので、空港の飲食店をのぞいてみた。娘はうどんがいいというが、福岡空港内には何故かうどん屋がなかった。しかたなく博多ラーメンを食べる。味はまあまあ。食べ終わるとちょうど良い時間だったので、搭乗口に向かう。手荷物検査でPCのチェックはあいかわらず厳しい。他の荷物とは別にPCだけ再度検査された。搭乗アナウンスに促されて飛行機に乗り込むと、久しぶりの飛行機に子供たちはウキウキだった。ようやくのんびり旅の人になれた気がする。

p09.jpg
▲空港まで来るとようやくこれから旅行だと実感できる



p10.jpg 旅行気分にうかれた妻が、機内でいきなり娘にJAL限定(エンジェルブルーとJALの共同開発だそうだ)のバックを買うと言い出した。まだ大阪にも着いてないのにもう荷物が増えたちっ(怒った顔)。まあ、娘が喜んでいるので仕方ないわーい(嬉しい顔)

関空到着後、時間つぶしのため、アウトレットモール行きのバス乗り場へ向かうがひとあし遅れで乗れなかった。次のバスは・・・45分後だぁ。そとは暑いので、一旦ターミナルにもどって水分補給をする。なんだかんだしているともう次のバスが着く時間だったのでバス停に戻った。料金が大人100円、子供50円とは良心的。アウトレットモールは、グアムでも行くだろうから、今回はモールを通りこしてイオンに行くことにした。妻が車に帽子を忘れたので、日傘を買いたいというのもあった。残った時間はスタバで、コーヒータイム喫茶店。7時50分のバスで、空港に戻った。食欲の無い娘の意見を重視し、夜はうどんにした。昼も夜も麺というのは、ちょっとねと思うが仕方ない。

 さっさと出国手続きを済ませると、妻は免税店めぐり。適当に時間をつぶしてから、搭乗してみると満席だった。
グアムは雨季でも日本は夏休みなのだ。ボクらと同じ特典航空券の乗客が多いのかもしれない。
機内にはいるとやはり寝不足なので、ウトウトしてしまう。しばらくして軽い食事が出たあと、4人分の入国書類を書き終えるともう着陸だ。やはりグアムは近い。

ほぼ定刻に到着したがが、サテライトのゲートが故障で、機内から降りれるようになるまで30分も待たされたちっ(怒った顔)。その後、入国審査で並んだ列が最悪で、順番がくるまで1時間近くかかってしまったちっ(怒った顔)。スーツケースは既にターンテーブルから放り出されていた。それをつかんで、空港内にあるレオパレスのカウンターに向かった。同じ飛行機で来た他の乗客はほとんどいなかった。外に出るとムシムシする。送迎バスを待つ間に強烈は霧スコールがやってきた。道路が川になっていく。「カンベンしてよ!」

ドライバーが居眠り運転してるのではないかとハラハラしながら、ボクらをのせたバスは30分ほどでビルホテルに着いた。結局チェックインして部屋に入ったのは明け方の4時過ぎもうやだ〜(悲しい顔)だった。


posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 10:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-3

計画編 -3-

 とりあえず旅行前に決めていたのは、航空券とレンタカー、空港駐車場そしてホテル。航空券はいつもなら悟空の格安チケットなので、変更など一切ダメですが、今回は特典航空券なので、変更も自由。結局、国内線を2度変更しましたが、追加料金などは一切不要でしたわーい(嬉しい顔)

p05.jpgレンタカー車(セダン)はエイビスやハーツといった大手ももちろん調べましたが、やはり価格的に高いので、ローカルなレンタカー会社にしました。「スマートレンタカー」という日本人経営のショップです。7日間で$245どんっ(衝撃) もちろん保険もついていますので、車に関して必要なのはガソリン代だけわーい(嬉しい顔)




p06.jpgホテルビルは何軒か検討してレオパレスにしました。決め手パンチはまたしても料金。ほかのコンドミニアムは子供料金が必要でしたが、ここは11歳までなら追加料金なし。4人なので本来は2ベッドルームがいいのですが、事前にベッドサイズを確認したところ意外と大きいので、2人寝ても大丈夫と判断し、1ベッドルームにしました。ホテルタイプにすると更にお得なのですが、ベッドサイズが少し小さいのと、子供たちは先に寝かせるので、寝室とリビングがあった方が良いので、1BRを予約。
レオパレスは日本の資本ですので、予約は日本国内、支払いも円でした。価格は税込みで79,000円でしたので、4人で1泊7,900円となり、ひとりあたり1,975円と2千円を切りました。息子が12月で12歳になるので、価格は今回までですが、ゆったりとした部屋に広大な敷地なので、お勧めのホテルです。ただ、レオパレスは島の山間部にあり、海までは遠いのを覚悟してね! でも、レオパレスが所有するもうひとつのホテルがタモンにあるので、ビーチリゾートを楽しみたい方はこのウェスティンリゾートを活用するといいですね。レオパレス宿泊客は、ロッカーを借りなければビーチやプールは無料(レンタルタオルも無料)ですから。

長々と計画編を書きましたが、出発前の予定は下記のみ

p07.jpg8/20出発 自宅から福岡空港近くのサイドパーキング(サイトのクーポン券を使えば\800/日)へ車をあずけ、そこの無料送迎で、福岡空港(国内線)へ。00時の飛行機で関西へ移動し、100円バスでアウトレットかイオンをうろつき、20時の飛行機でグアムへ。
21日の深夜2時にグアムへ到着。レオパレスの無料送迎を利用する
レオパレスに3時チェックイン。
22日レオパレスの無料バスでウェスティンへ 昼からレンタカーをかりる
その後、特に予定なし
29日 午後レンタカー返却
30日 2時チェックアウト レオパレスの無料送迎で空港へ。5時にテイクオフ 7時半関空。 12時福岡へとび2時到着。駐車場へ迎えの連絡をしてピックアップしてもらう。あとは高速で自宅。


※頭悪いので、どうも旅行記がうまくまとまりませんでした。それで適当にメモのような日記にしました。読みにくいと思いますが、我慢して読んでいただければ、うれしいです。いろいろ質問していただけると、励みにもなりますし、嬉しいので、お気軽にコメントしてくださいね。



posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 10:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-2

計画編 -2-

どうなることやらと、書いたものの結果を先に言うと「雨季だったけど、グアムは楽しかった! わーい(嬉しい顔)

天気に恵まれたというのも大きいが、約10日間という比較的長め滞在であったことと、車をかりていたことが良かったようだ。滞在中のスケジュールは、その日の天気しだいというスタイルだったので、雨が降ってもさほど困ることが無かった。


天気のことはこれくらいにして、いいろいろ事前に調べて驚いたのは、グアムは高い!のだ。観光客からお金をむしりとるようなオプショナルツアーが山ほどある。どこでも観光地なら多少はあるが、グアムは特に多い。それに同じような内容のオプションはハワイやオーストラリアにもあるが、料金は1割から2割増しといった感じで、その割りに内容はショボイちっ(怒った顔)

食べ物にしても、グアムは南国なので「フルーツや海の幸を満喫!」といきたいところだが、食品の大半が島の外から運ばれたものばかりで、グアムは自給自足出来ないのだ。

島内をドライブすると、畑が異常に少ないのに気づく。ハワイやオーストラリアなら、とうもろこしやサトウキビ、バナナなど広大な畑があちこちに点在するが、グアムは皆無に近い。山間部には木がチラホラしかなく、ほとんどが草ボウボウか赤土の大地だ。土地がやせているのかもしれない。

p03.jpg
▲山間部はこんな感じが多かった。

グアムをドライブすると、それ以外にも工場もほとんど無い。これは別の見方をすれば、工場からの排気や排水が無いので、自然は守られているかもしれないが、これといった産業がないのではないだろうか。あるのは、倉庫のようなものばかり。それと軍の基地施設。それゆえ観光産業に群がり、観光客からむしりとるといったのが、あのオプショナルツアーなのかもしれないふらふら


今年は、グアムが決まったあと、春に沖縄へ行くことにしたのだが、両方の地図をながめていると、似ているなぁと思う。どちらも米軍基地が多数あり、基地問題をかかえている島なのだ。グアムはアメリカであってアメリカではないと耳にしている。グアムは準州であり、州ではないからだ。ハワイは「州」でもグアムは違う。チャモロの人々の中にはアメリカから独立したいと考えている人も少ない無いようだ。どちらも基地を抱え苦しんでいるように見える。

沖縄では街中に不必要なほどの広大な基地が有刺鉄線に守られてふんぞり返っているのを見た。グアムの基地は沖縄と違い、郊外に点々とあった。柵はあるが、沖縄のように「絶対に入るなよ!」って感じではなく、「入っちゃダメだよ」程度の柵だった。


う〜ん、いかんがく〜(落胆した顔)! これではグアムは面白くないと言っているようだ。これはあくまでもボク個人の考えなので、不快に思われた方にはお詫びいたします。適当に読み飛ばしてください。ボク個人としては、今回のグアムで、「グアムってイイじゃん!」「グアム大好きだよ!」ってのが感想です。ただ、マイナス面を持っているように見える今のグアムにしたのは、ボクら日本人なのかもしれないと思っています。
posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 15:10| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-1

計画編 -1-

今年のグアムは、これまでの家族旅行とはちょっと違う。何が違うかって初めてJALのマイルによる無料航空券を使っての旅になることだ。

でも、実際に申し込んでみると燃料特別付加運賃と税金・空港使用料などがついて、大人2人と子供2人で約65,000円が別途必要だったもうやだ〜(悲しい顔)

まあ、夏休み期間中に近場のグアムといっても格安航空券ですら8万円くらいはするので、仕方ないと納得する。ボクらの福岡からグアムへは確かコンチネンタルの直行便があるはずだが、ボクらはJALのマイルを使用するので、福岡から関西を経由してグアムへ飛ぶこととなる。もし悟空などのチケットを購入するとなると往復の国内移動で、ひとり15,000円が追加される、地方に住むものはそれだけでも損だ!ちっ(怒った顔)

今回の旅行の計画を考えだしたのが2006年の10月から。普通はそんな先のスケジュールなんでわからないのだが、我が家では妻のスケジュールさえ調節できれば、自営のボクと小学生の子供たちは何とかなる。

JALのマイルでは通常グアムへの特典航空券へかえるには20,000マイル必要だが、1割引きのキャンペーンを使って申し込んだので、使ったマイルは18,000×4人分の、72,000マイル。本当はお盆の期間に飛びたいのだけれど、特典航空券には制限があって、お盆は使用できなかった。その制限をギリギリ避けて、行きは8月20日〜帰りは30日で決定!

 ちなみに8月のグアムと言えば雨季雨真っ只中。これまでに2度グアムに行ったが、あまり良い思いでが無い。一度は'91の夏、オーストラリアの帰りに12時間ほどたちよっただけ。レンタカーを借りて少しドライブしたが、あまりに激しいスコールでドライブどころではなかった。結局駐車場に車をとめてひたすら昼寝をしただけだった。

p02.jpg
▲オンボロレンタカー、この時のグアム写真は給油シーンのみ

2度目は'96の夏、息子が10ヶ月の頃、2泊3日のショートトリップだったが、このときはレンタカーも借りずにホテルのプールとDFS、Kマートくらいしか行かなかった。だから、グアムの海で泳いだことも、観光地を見たこともないのだ。

p01.jpg
▲'96.9 唯一グアムらしい場所でこの写真を撮った。

この経験から、もしお金を出して旅行をするならグアムは間違いなくパスだろう。マイルの関係で、グアムしか選択肢がなかったのだ。しかも、雨季のグアムである。下調べすればするほど「パンツまでビショビショになるスコール」や「全島内が停電して、エアコンが使えず、トイレも流されない状態」などの情報ばかりが目に付く。

迷ったが、他に選択肢もないので、妻を説得し、夏のグアム行きが決定した。はたしてどうなることやら・・・。


posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 13:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グアム旅行記ボチボチ始めないと・・。

夏の旅行から帰って20日が過ぎました。旅行記ペンって意外と大変で、うまく文章が書けません。もうやだ〜(悲しい顔)

「旅行記なんて誰も読んだりしないさ」と悪魔の囁きが聞こえてくると「もう書くの止めようかなぁ」って気になります。

でも、ボクも旅行前の下調べで、いろいろな方のホームページやブログから役に立つ情報をいただいたので、大した報告は出来ませんが、なんとか完結させようと思います。

よかったら、読んで下さいね。わーい(嬉しい顔)
posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 12:50| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

ユニバーサルはキャンセル

 グアム出発1週間前ですが、悩んでいた復路でのUSJ立ち寄りはキャンセルすることにしました。やはり早朝便で関空へ到着して、その足でユニバーサルまで行き、1日遊んでから最終便で福岡へ飛ぶというのは、翌日の仕事を考えるとちょいとキツイふらふら

 それに、実は娘が先週の日曜にテニスをしたら熱中症になって熱をだしてしまいました。もともと娘は水分はとらないし、汗をかかないタイプなので、気をつけて水分補給させていたけど、からだにたまった熱をうまく逃がせなかったようです。病院に行って薬をもらいましたが、2日ほど嘔吐が続きました。

 天気にもよるでしょうが、ユニバーサルへ行く日が暑ければ、寝不足のからだには、かなりきついでしょうからね。ちょっともったいないような気もしましたが、やはり無理はキンモツでしょうね。

 それにしても特典航空券は、いいですね。いつもなら変更が全くきかない格安チケットなので、半年前に購入した航空券は一切変更が出来ません。それに、関空に到着してから、全員体調万全で、意外と涼しかったりすると「やっぱりユニバーサル行こうか?」ってことも不可能ではないでしょ。まあ、席が確保できるかはわかりませんが。
posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 09:35| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

どうしようUSJ

 グアム旅行が近づいてきましたわーい(嬉しい顔)が、もっかの悩みはグアムのオマケにつけたユニバーサルスタジオ。往復JALで関空を利用するのですが、帰国便は、関空7:35到着なのです。そのまま乗り継いで福岡へもどるとすれば12:40の便になるのですが、あえて19:55の便を予約しています。

 去年のオーストラリアも関空を利用したのですが、乗り換え時間が6時間位あったので、道頓堀あたりをウロウロして、たこ焼きやタラバガニを食べました。今回は往路の空き時間をりんくうアウトレットモールですごし、帰りはUSJに行こう!というのが今のところの計画なのです。

 雨季雨のグアムは毎日何度もスコール霧にあい、下手すると台風台風直撃もありうるので、十分遊べないのでは、とうい不安がありました。だから、最後にUSJを入れておけば、もし、雨ばかりのグアムだったとしても、満足のいく旅行になるだろうと考えたのです。それに、まあ、ついでと言えば、ついでに寄れる距離でしょ。

 でも、グアムのホテルチェックアウトが夜中の3時がく〜(落胆した顔)という1日なので、ちょっとキツイかも? 飛行機飛行機が遅れるかもしれないし・・。
 子供たちにUSJの話をしていなければコッソリ変更するところですが、もう話しちゃったのでふらふら、子供はその気になっているのです。帰国の翌日から仕事もうやだ〜(悲しい顔)の親としては、ギリギリまで悩むところです。

posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 10:21| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

海外携帯サービス

 気が付くと既に7月も中旬。今週末には子供達が夏休みとなります。グアムは8月下旬ですが、仕事と緊急連絡用に携帯だけは使えるようにしておくと便利なので、ドコモのWORLD WING携帯電話の予約をしました。

 去年オーストラリアに行く際に初めて利用しましたが、事前にネットpc2.gifで予約するとレンタル料は1日105円(直前だと525円)とお得です。電話料金も月々の無料通話分が使えるので、お薦めです。

 今回は11日間のレンタルで1155円。ドコモのサイトからでも予約は可能ですが、マイルの達人を目指すボクとしては、JALサイトから申し込みます。料金は全く同じですが、JALサイトを経由すると通話料100円にたいして3マイルゲットできます。わずかですが、「チリも積もれば山」が基本でしょうわーい(嬉しい顔)

ドコモサイト   JALサイト

 携帯は旅行3日前に宅配で自宅に届けられ(宅配料無料)、帰国時に関空の返却BOXに放り込むということにしました。

 ボクはドコモのまわし者keitai01.gifではありませんが、夏休みに海外へ出かける方にはお薦めですよ。
posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 17:32| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

駐車場とレンタカーの予約

 気が付くと6月も終わりに近づき、旅行まで2ヶ月を切りました。そこで、まだ予約をしていなかった空港とレンタカーの予約をすることにしました。

 わが家では、海外に出かける時は、福岡空港を利用します。福岡空港といっても福岡国際空港ではなく、国内側です。パックやアジア方面なら国際ターミナルを利用することもありますが、安いチケット+JAL便限定(マイル命)となると国内線から関空や成田を経由して国外へ出るからです。

 今年も毎年利用している、サイドパーキングを利用します。ここは、クーポンを利用すると1泊1000円が800円になることと、おたのしみカードがあり、1泊で1つ、スタンプを押してもらえます。15個で一杯になると1泊分が無料になるのでお得!だと思いませんか。

 確かJALの特約店でもありますが、クーポンとのあわせ技は確か出来なかったので、JALカードで支払いますが、マイル2倍特典は使わないほうがお得ですね。もちろん空港までの送迎がありますので、ご安心わーい(嬉しい顔)

 レンタカー車(RV)はもちろんお安いところをネットで探しました。レンタカーといえばエイビスやハーツ、ニッサンにトヨタ、ジャパンなどが有名ですが、何せ節約旅行ですので、ちょっとマイナーなスマートレンタカーという会社にしました。

 宿泊先のレオパレスにもトヨタ系のレンタカーがあるようですが、やはりちょっとお高いですね。そこで、レオパレスの無料シャトルバスバスを利用してグループホテルのウェスティン・リゾートまで来ます。するとスマートレンタカーはスグソコ。

 それにここのレンタカーだと料金がメジャーなレンタカー会社の3分の2から半分くらいになります。更にここは日本人が経営しているので、言葉の心配もいらないので安心です。保険などすべて込み(ガソリン別)で7日間$245ですからリーズナブルわーい(嬉しい顔)でしょ。

 とりあえず、旅行前に予約や購入が必要な航空券・宿泊・レンタカー・駐車場の準備は終了しましたね。
posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 16:15| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。