妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2008年05月26日

ピティナコンペの参加票

土曜日にピティナから参加票ハガキが到着しました。

グループは・・・・1ですので、12時50分からの受付です。

この日も忙しくなりそうだぁ


posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 11:17| 福岡 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■子供と遊ぼう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
カウントダウン開始ですね。
ご家族様皆様、体調管理が大変な時期になりますが、
どうぞ、ご無理なさいませんように。
コンペ会場の雰囲気が、グレンツェンと違うようですね。
近くの会場に偵察にいってこようと思います。
Posted by るる at 2008年05月26日 17:27
るるさん、こんにちは。

偵察ですか? 気合入ってますねぇ。るるさんのお子様の日程はいつ頃ですか?

ウチの娘は、最近ピアノよりも生活態度に大変問題がありまして、手を焼いています。とにかく平気で嘘をつくし、誤魔化してばかりで頭が痛い・・・。

5年生のクラス変えから、更に拍車がかかっています。4月の授業参観では、クラス全体に落ち着きがないようで、下手するとクラス崩壊も・・・。

今朝も不審な行動をしていたので、ランドセルをチェックすると男の子へのラブレターが隠してありました。チョット前は、友達同士の交換ノートに、先生や友達の悪口が書いてあったり・・・。

息子は単純だし男どうしなので、あまり悩むことはありませんが、娘は理解できないことが多くて心配です。

娘は妻ととても似ているのですが、それを指摘すると、外観は似てるが性格は全く違うと言い張ります。

「わたしは嘘ついたり誤魔化したりしないもん!」と妻は平気で嘘つきますが・・・。


Posted by アマダッド at 2008年05月27日 15:23
こんにちは。
会場の空気が張りつめてる...なんてきいたものですから、
気の小さい私たち親子が、当日震え上がらないように...と
下見にいってくるといったわけです(^^;
予選は、6月後半です。l
お嬢様のお年頃は、難しいといわれておりますよね。
うちも、いつかその年齢になるので、不安がありますが、
我が子を信じ、向き合いたいと思います。
Posted by るる at 2008年05月29日 14:27
会場により雰囲気はずい分違うかもしれませんが、我が家でも去年偵察に行った時はグレンツェンとはずい分ちがっていました。

グレンツェンはビデオとかの規制は一切ありませんよね。今回北九州会場はビデオ撮影が不可だったような気がします。たとえ可でもビデオやカメラで撮影できる雰囲気ではなかったですねぇ。

会場の照明はとにかく暗くて演奏者だけにスポットライトがあたっていました。演奏後の拍手も無かったような・・・。

NHKののど自慢ではないですが、演奏途中「チーン!」って鳴らされたら終わりでした。たしかキンコンカンの鐘ではなく、レストランでウェーターさんを呼ぶときのあのチーンでしたね。鳴らされる子と鳴らされない子がいるようでした。あれって時間短縮くらいで特に意味はないのかもしれませんが、ちょっと嫌です。

るるさんチは、6月下旬ならウチの方が先ですね。終わったら早いうちにいろいろ書き込みますね。
Posted by アマダッド at 2008年05月29日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。