妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2008年04月09日

中学校初日です。

本日から息子は中学。給食がないので、妻も5時半から起きて弁当づくり。なれれば6時で大丈夫といっていましたが、これから3年間たいへんだぁ。

息子の中学は交通の便が悪く学園のバスがあります。自宅からバス停まで徒歩で7分、そこからバスで通学するので安心。初日はバスも遅れるだろうなぁっと思いながら送り出しました。

20分後、息子が玄関に駆け込んできました。

「43分のバスが45分になっても来ない!」

とパニクっていますがく〜(落胆した顔)

なんておバカなのでしょうか。いくらひとりでバスに乗ったことがないと言ってもわずか2分待ってバスが来ないからとアワくって戻ってくるなんて・・もうやだ〜(悲しい顔)

ボクは急いで息子を車に放り込みバス停に向かいます。すでに55分だからこのまま学校へ行くしかないかと後ろを振り返るとはるか彼方にバスがいます。バスは15分遅れてバス停に到着。息子を無事送り出すことが出来ました。

帰りは大丈夫ろうか? バカ息子をもつバカ親は心配でなりません。




posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 14:50| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ■子供と遊ぼう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
度々失礼します。
スクバは殆ど毎日と言っていい位遅れます。
渋滞しますからね。
心配しないで大丈夫ですよ。
でも不安で一杯ですよね。慣れるまでは仕方ありませんね。
Posted by ガー子 at 2008年04月09日 18:24
ガー子さん、コメントありがとうございます。

午後は雨ザァーザァーでしたね。祖母が「雨ひどいから迎えに行こうか」と聞いてきたので「そんな過保護でどうする!」と言いました。でも、ちょっと心配だったので、2階から息子の帰りを待っていると、配布された教科書が重いのかふらふらしながら歩いています。傘のさし方がへたで、背中がビショビショなのが遠くからでもわかります。困ったものです。

ガー子さんのコメントを読んでいたら、ちゅうど息子が近くにきましたので、「明日もバスは遅れるから30分来なくても帰ってくるな!」と言いつけました。

Posted by アマダッド at 2008年04月09日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。