妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2007年10月02日

'07夏の家族旅行 -雨季のグアムってどうなのよ?-10

本編 -7-

8月26日 雨のち曇り

 8時起床時計。カーテンを開けると、雨はふっていないが、今にも降りだしそうな曇り空もうやだ〜(悲しい顔)。タモン地区は霞んで見えない。このまま降らなければテニスも出来そうだと思ったが、やはり甘かった。

朝食の最中にスコール霧がやってきた。これでテニステニスはだめ。メールチェックしながら、今日はどうしようかと予定を考える。やはり雨なので、今日はマイクロネシアにでも行くことにする。雨は妻の味方だ。まだ買い足りないのか、買い物をしたい様子だった妻にマイクロネシアでも行こうかと話すとかなり嬉しそうだった。

p39.jpgマイクロネシア内は、エアコンがガンガン効いているので、長袖長ズボンで出かける。ついて早々、子どもたちがマイクロネシアの中にある遊園地のコースターに乗りたいというので、2Fにあがった。しかし子供たちがお目当てにしていたドラゴンコースターは、本日も故障中で乗れなかった。前に来たときは、平日でお客が少ないから面倒だから止めてたのかと思ったけど、どうやら本当に壊れているらしい。子供たちは、何かに乗らないと損とばかりに、かわりのバイキングに乗った。

p40.jpg少し遊んだ後、まだ身体が温かいうちにコールドストーンクリーマリーに行ってアイスを食べることにした。店員のパフォーマンスに妻や子どもたちは喜んでいた。東京では珍しくないだろうが、地方に住むボクらにとっては、初めて目にする嬉しいサービスだった。でも、やっぱりトッピングはいらないなぁ。

妻が買い物する間、ぼくと子どもたちは中央の広場のようなところで、妻の帰りをひたすら待ち続け、しびれを切らした頃にようやく妻が戻ってきた。

p42.jpgボクと子供たちは、マイクロネシアにこれ以上用はないので、さっさと帰ろうとしたとき、クロックス用のかわいいチャームを売っている店を見つけ、娘は大喜び。8つで$23とは高いが、娘のおねだりに、父は勝てないのだ。モールを出て、次はKマートで水などを買いようやくホテルへ戻った。

p41.jpg

ちょうどその頃から雨もあがり、雲のすき間から青空が見え出した。今日はのんびりしたかったので、また子供たちをベルヴェデーレプールに連れて行くことにする。子供たちは、飽きもせずまたウォータースライダーをしている。親は二人してプールサイドのベッドでお昼寝眠い(睡眠)をした。そばで子猫猫が遊んでいる。のんびりした時間が流れていった。

気づくと5時になろうとしていたので、着替えてからアウトレットモールに向かった。今晩はフードコートで済ませる。子供たちはうどんとそば。親は中華プレート。前にも書いたが、フードコートはお手軽に好きなものが安く食べれてはありがたいわーい(嬉しい顔)。それに、服装やチップの心配も無用だ。



posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 22:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・グアム旅行 2007夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。