妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2015年02月17日

アランセーター(フィシャーマンセーター)その5

ステッチ(編柄)に込められた意味の続きです。

ダブルジグザグ(Double ZigZag)
ar06.gif
いつまでも夫婦一緒に苦楽を共にし素晴らしい人生を築いていこうという決意をあらわします。




生命の木(Tree of Life)
ar07.gif
すくすく伸びていく木を命にたとえ、セーターを着る人の長寿と漁の手助けとなる丈夫な子供たちが生まれることを願うものです。




海藻(Carrageen Moss)
ar08.gif
アイルランド特産のカラジン海苔が収穫された様子です。この海苔は刈り取られて大地に肥料として埋められたり、羊の餌にもなります。




格子(Trellis)
ar09.gif
小さな石垣の仕切りが続くアランの畑地の風景です。





絆(Link)
ar10.gif
島を去っていった者たちとの永遠のきずなを意味します。 他にもまだまだあるようです。最近では、この変形柄もありますね。




最後にこれらのステッチは、家によって様々な組み合わせ
があり、上記にないその家独特の模様もありました。
その模様は、海で溺死した漁師を識別する家紋のような
意味合いもありました。

情報提供は 世界のセーターショップ より




posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 11:17| 福岡 ☁| セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。