妻や子供(息子&娘)、趣味の旅行やウクレレなど、続けることが苦手な親爺が時々書き込むブログです。

2008年06月16日

ピティナコンペ地区予選

昨日、娘のピティナ・ピアノコンペティション地区予選(北九州)が行われ、参加してまいりました。

昨日の北九州は朝から雨で、嫌ぁーなお天気雨。午前中は仕事をバタバタとこなし、昼過ぎには会場へ到着。受付を済ませて会場内へ。会場は昨年下見した時と同じ場所でした。

どうせなら見やすい場所がいいだろうと一番前の席に陣取りました。スタインウェイのピアノが目の前です。ステージ横には大きく「撮影禁止」のパネルがありました。このあたりはグレンツェンとはずい分違いますね。そうそう、入り口で、運動会のプログラムのような出場者名一覧の紙切れの様な冊子を500円で買わされました。

娘の参加したC級は3グループあり、娘は1グループの8番目の演奏でした。C級は42名がエントリー。

それで、結果ですが、






「優秀賞です!」 


呼ばれたのは最後の最後って感じだったので、滑り込みだと思いますが、とりあえず本選には出場出来ますわーい(嬉しい顔)

優秀賞の12名が本選に出場でき、本選には進めませんが奨励賞が7名選ばれました。


まずはご報告でした。






posted by Amazing Dad (アメージング ダッド) at 23:23| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ■子供と遊ぼう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!!
すごいですね。お嬢様と、ご家族様の努力の賜物です。
いろいろなことがおありでしたのに、
よく努力なされましたね。感動です(^o^)/♪
(我が子もあやかりたいです)

次は本選ですね。また、実力を発揮できますように。
Posted by るる at 2008年06月17日 08:05
るるさん、お祝いメッセージありがとうございます。

本選までは2ヶ月弱ですが、本選用の2曲の練習は予選曲と同時にしていた(正直、残れるとは思っていませんでしたが)ので、大体仕上がっているようです。

だから娘は焦ることなく、シール帳ばかり見ています。(ーー;)
Posted by アマダッド at 2008年06月18日 00:03
大変だったと思いますが、4曲練習していてよかったですね♪

講評、発表のある会場だったのですね。
「呼ばれた人は前にでて表彰」でしたか?
別にスポンサー賞などありました?

偵察(笑)にいったところは、掲示発表でしたし、
優秀賞をいただいた人は、なんらかのスポンサーからの
賞も受賞されていました。
ちなみに、プログラムは400円で撮影可した。

会場によって、いろいろ違うんですね。
Posted by るる at 2008年06月18日 10:07
グレンツェンだと小さな紙に個評というのをもらっていましたが、ピティナではA4サイズの採点票をもらいました。これは成績発表の後です。

会場では全ての演奏が終わってから30分程度審査員の先生たちが別室で会議をしてから、会場で講評と発表になりました。

最初に審査員の代表が全体の講評を述べたあと、発表となりました。奨励賞と優秀賞の発表で、特に優秀な人は支部長賞?とか言う名前のおまけについていました。

司会進行が番号と名前を読み上げ、該当者はその場で手を上げて返事をしてから前に出ると言った具合です。受賞者はあまり露骨に喜んではいけないのか、その場の空気は硬かったですね。

それで、司会者が「オイちゃんにわかるように手を上げて! ちゃんと手をあげんと賞状やらん!」と言ってからは空気が和みました。

奨励賞と優秀賞を受賞した人は前に出て記念撮影がありました。この写真はその場でも注文できますが、後日「結果特集号」として雑誌に載せるようです。しっかり申込書が入っていました。もちろん有料(一般1200円)です。

スポンサー賞というのは特に無かったですね。やはり会場によって少し違うのでしょうね。

Posted by アマダッド at 2008年06月19日 01:07
こんにちは。ご無沙汰しております。
残念ながら、うちのピティナの夏は終わってしまいました。
奨励賞をいただきましたが、我が子はもっとレッスンしてもらいたかった、本選用の曲がひけないということで、くやしくて泣いておりました。(^^;
来年にむけて、基礎力アップするようがんばるそうです。

遠くから、お嬢様を応援させていただきますね。
いろいろ情報ありがとうございました。
Posted by るる at 2008年06月30日 13:19
こんにちは、るるさん。

奨励賞でしたか、惜しかったですね。子供さんもこの悔しさをバネに頑張ってくれるといいですね。

家の娘には「応援してくれる人がいるから頑張れよ」と伝えました。その場では「うん!」と元気に返事はしていましたが、最近ヒップホップダンスを習いたいと言い出しまして、1人で訳のわからんダンスをしています。頭痛いです・・・。
Posted by アマダッド at 2008年07月01日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。